2010年 11月 25日

Scrum

黄色いスクラムをがっちりと組んで、
長期に渡り、準備してきたわんこの一大イベントが幕を閉じた。
今はただ、心地よい疲労感と、達成感、
そして、えも言われぬモヤっと感に包まれている。
私には、一体何ができたのだろうか?と。。。

アトラクションのひとつである
Demonstrationを見て、
涙を流している方がいらっしゃった。
愛犬たちは、飼い主を心から信頼し、
決して眼をそらさず、一生懸命演技する姿に、
自然とこみ上げてくるものがあったとのこと。

ハッとした。
「這えば立て、立てば歩めの親心」
とはよく言ったもので、
初心を忘れ、
できないことばかりを数えて、
嘆く自分がそこにはいた。

できたことを素直に喜び、そして伝える。
次へのステップにトライするモチベーションを心に刻む。
大らかな気持ちで温かく見守っていこう!

手がかかるコほど、
手間暇を惜しまず、妥協せず、
じっくりと向き合った結果が実るのだと
改めて気付かされた。

このイベントに際し、
多方面からたくさんの感謝と、ねぎらいの言葉をいただいた。
こちらこそ、ありがとう。

おかげさまで私自身も、
イベントのテーマに基づき、
愛犬との関係を見直すきっかけづくりに繋がったと信じてやまない。

☆作品タイトル「藤のスクラム」
f0236397_9103397.jpg

【レンズ:50mm F1.4★焦点距離:50mm シャッター速度:1/160秒 絞り:F2.5 ISO感度:100】
[PR]

by hug-hug_time | 2010-11-25 00:09 | photo


<< 小悪魔^^      KIRA KIRA ★ >>