Hug×Hug 時間☆

hughugtime.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 09日

2600年の重み

「根を養えば樹はおのずから育つ」 東井義雄氏
好きな言葉である。

眼に見える樹の部分ではなく。。。
眼に見えない根の部分へと
どんな水を撒き、
どんな栄養を与え、
いったいどのように養えばよいのか?

国宝である大山祇神社の大楠。
2600年もの永きに渡る悠久の流れは、
私たちにヒントを与え続けてくれている。
f0236397_1584222.jpg

【レンズ:17-50mm F2.8★焦点距離:17mm シャッター速度:1/40秒 絞り:F3.2 ISO感度:100】
[PR]

by hug-hug_time | 2010-12-09 00:02 | photo


<< コブダイ      Leaf♪ >>