「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:photo( 89 )


2012年 03月 04日

楽しいイチゴ狩り♪

わくわくどきどきっ☆
おともだち御一行と
楽しい楽しいイチゴ狩りに行ってきました~♪

みかん王国の県庁所在地にある大手有名百貨店では、
一パック二千円ほどの高値で取引されているという
超高級いちご。。。
を産出している街までひとっとび^^

こちらは、比較的ポピュラーな“あまおとめ”という品種ですが、
びっくりするほどあま~い!!!(超感動)
一口食べて、思いがけずぽっぺが落ちそうでした(笑)
狩り中、テンション↑↑で楽しくって仕方ない御一行様。
なんだかもう、いろんな意味で笑いが止まりません。。。爆

①塩気のある煎餅等を持参するべし
②練乳持参するべし
とのイチゴレンジャー!?の掟に従って、
かな~り堪能してきました。

ある意味、当然といえば当然なのですが、
すごく熟れている甘いのから食べるので、
食べ進むにつれて、だんだんと熟れが少ないものにも着手。。。
その際の練乳は必須アイテム☆
(ちなみに、列ごとのグループ貸切です。)

こちらは、わんこ同伴0kのイチゴ園ですが、
本日は、あえてのお留守番で☆
ハウスの中はとってもポカポカすぎて、
コートもマフラーも手袋も外しちゃうほど
ホットホットだったので、お留守番で正解だったかも~

しばらく、イチゴはもういいなんて、
言わないよ絶対~♪♪♪
(なんてったってやっぱりイチゴは、
世界でイチバン好きな食べ物ですからねぇ。。。)

イチゴは、数多く出回る3月4月よりも、1月2月の方が
味・品質ともによくおすすめだそうで。
この季節の毎年恒例行事にしちゃおうっと。。。^^
f0236397_18301024.jpg

【レンズ:17-50mm F:2.8★焦点距離:50mm シャッター速度:1/125秒 絞り:F6.3 ISO感度:800】
[PR]

by hug-hug_time | 2012-03-04 22:30 | photo
2012年 02月 23日

エライ?

とある雪の日の後に、
がんばった大賞☆を発見!!!

ばったりすれ違い様、
(たぶん)同世代の!?見知らぬ男性4~5人に
この一本道の先の“エライ”見てねっ!と
さらりと囁かれたのですが、
なるほどこれは、(大きな声で)スゴイィ~(感動)

みんなのヒーロー、それいけアンパンマン☆★☆
(おかげで、元気が出ました!!!)

比較対象が一緒に写っていないため、
実際の大きさわかりにくいのですが、
幼児くらい(およそ5~6歳児程度)の背丈はあるのかなぁ?
なかなかの大作です。

作るのに、何人体制で
どのくらいの時間を要したのでしょうか?
ぜひいろいろと、インタビューしてみたいものです。

と、チームエライさんたちに向けて、
(到底届かぬとは思いますが。。。)
このようなマイナーなところではありますが、
メッセージを申し述べてみました。^^

大きな雪だるまを見ると、
ハタチ前後の頃、スノボでよく行った
雪山を懐かしく思い出すなぁ。

そうそう、
エライといえば、
大学時代を過ごした阿波の国では、
「(体などが)しんどい」ことを『エライ』と表現しており、
はじめは(場面に合った)意味が理解できず???
戸惑ったものです。
(もちろん、4年後には、使い方をすっかりマスターしておりましたよ。)
f0236397_20445418.jpg

【レンズ:18-70mm F:3.5-5.6★焦点距離:60mm シャッター速度:1/125秒 絞り:F5.6 ISO感度:1600】
[PR]

by hug-hug_time | 2012-02-23 23:42 | photo
2012年 02月 15日

奥の院まで

海外のおともだちたちと一緒に
讃岐はうどん県の金刀比羅宮まで
ひょいと行ってきました。

車中は、半分日本語、半分英語が混在する
国際色豊かなバラエティトーク。

久しぶりにお腹の皮がよじれるくらいに
笑いました。。。
(あぁ。もう少し私に英語力があれば。。。もっとこう、ねぇ。)

同行皆人の目標であった
本殿(700段の石段)を超えて、奥の院(1300段の石段)まで!

登りはじめ、奥の院までは
もう一生登りきることはできないかも?
年齢・体力的にこれが最後かも?とも思いましたが、
意外と翌日の筋肉痛もさほどではなかったし、
(魔法の手が途中背中を押してくれたから?)
おばあちゃんになるまでには、また行けるかな~☆
(これが世に言うランナーズハイ!?)

それにしても、
カゴヤのオニイサマ方には、尊敬&脱帽です。。。

念願のうどんツアーも、和三盆クレープもいただいて、
石段でしっかり燃してきましたよ^^
f0236397_21351766.jpg

【レンズ:17-50mm F:2.8★焦点距離:35mm シャッター速度:1/60秒 絞り:F5.6 ISO感度:800】

航海の安全を守るといわれる金刀比羅宮。
奥の院には、このように風情ある景色が待っていました。
私たち一同の人生の航海もうまく運びますように。。。^^
[PR]

by hug-hug_time | 2012-02-15 23:35 | photo
2011年 09月 23日

過ぎ行く季節

f0236397_218271.jpg

【レンズ:17-50mm F:2.8★焦点距離:50mm シャッター速度:1/200秒 絞り:F5.6 ISO感度:100】

久しぶりにログインしたらば、
方法がいつのまにか変更されており!!!
はたと月日の経過を感じました。。。

このところ、
立て続けにお友だちから
ブログの凍結!?について
(爆笑)ネタにされつつあるので、
そろそろ始動開始することといたします^^

写真は、コスモス畑で見つけたイナゴ。
じわりじわりと
接写5㎝のところまで近づいても
微動だにせず。

なかよくおぶさった姿が
我が家のなかよしな二匹を彷彿とさせます。

あっという間に過ぎ行く季節、
しかと記録していきたいな。。。
[PR]

by hug-hug_time | 2011-09-23 21:37 | photo
2011年 03月 23日

椿姫

椿の花言葉。。。
「謙虚」「控えめな愛」「気取らない美しさ」

写真を撮りながら
和製美人の黒髪に
一輪の赤い椿を挿した姿を
思い浮かべてみる^^

単純明快な“日の丸構図”

艶葉と玉ボケで
一重に咲いた
藪椿の魅力を
お伝えしたい。

こうして
変わらない日常を守ること
大切なメッセージ
と信じている。
------------------------------------------------------------------------------------

※追伸

しばらくの間、
お休みいたしますm(__)m

f0236397_15272550.jpg

【レンズ:50mm F:1.4★焦点距離:50mm シャッター速度:1/80秒 絞り:F3.2 ISO感度:200】
[PR]

by hug-hug_time | 2011-03-23 00:23 | photo
2011年 03月 13日

The Day After Tomorrow

明日も明後日も
いつもと変わらぬ
平穏な朝が来ると信じていた。

TVから流れてくるのは
まるでいつかの映画で見たような景色。

絶句した。
探せど探せど言葉が見つからない。。。

***********************************************

小学校高学年くらいだろうか。。。
インタビューに応じる
少女が涙ながらにこうつぶやいた。

「お父さんがまだ見つかっていません。
 とても心配しています。

 いままで当たり前だと思っていた
 お父さんがいて、
 お母さんがいて、
 お姉ちゃんがいて、
 おじいちゃんがいて、
 おばあちゃんがいて、

 温かいお家があって、
 おいしい食べ物がある。

 学校に行く
 友だちがいる。
 先生がいる。

 これが
 どんなにしあわせかということが
 よくわかりました。」

大災害を経験し
発せられる言葉
重く受け止めなければならない。。。

************************************************

自然は時に脅威である。

私たちは
生きていると同時に
様々な自然の恩恵を受けながら
生かされているということを痛感する。

今を大切に一生懸命生きよう。
そして自分にできることから始めてみよう。

************************************************
[PR]

by hug-hug_time | 2011-03-13 00:56 | photo
2011年 03月 10日

紅梅♪

まるで
広く青い空に羽ばたいていくかのような
真紅の梅。

太くまっすぐに伸びた枝が
芯の強さを物語っているよう。

f0236397_1121477.jpg

【レンズ:17-50mm F:2.8★焦点距離:50mm シャッター速度:1/200秒 絞り:F8 ISO感度:100】
[PR]

by hug-hug_time | 2011-03-10 00:16 | photo
2011年 03月 09日

花のある生活♪

職場で式典があり
抱えきれないほどの
ビックな花束をいただいた。

さっそく
投げ活け風に
ルンルンルン♪と
気分は假屋崎!?さん!?

お得意!?の自由花で
お気に入りの花瓶に活け
二箇所に飾った。

朝起きたらすぐに
大きなカサブランカたちのゴージャスな香りを
胸いっぱいに吸い込んで
さぁ、今日も1日がんばろう!

f0236397_111848.jpg

【レンズ:50mm F:1.4★焦点距離:50mm シャッター速度:1/60秒 絞り:F2.8 ISO感度:100】
[PR]

by hug-hug_time | 2011-03-09 00:59 | photo
2011年 03月 07日

ウミホタル☆

洞窟の中で光を放つ
わずか体長3mmほどの“海ほたる”
例のうさぎ島にある「ビジターセンター」にて出会った。
幻想的な青白い光に包まれて
少しうっとりした。

f0236397_1535357.jpg

【レンズ:17-50mm F:2.8★焦点距離:22mm シャッター速度:1/30秒 絞り:F2.8 ISO感度:400】
[PR]

by hug-hug_time | 2011-03-07 00:33 | photo
2011年 03月 02日

Fin

※fin(ファン)・・・・・・フランス語の女性名詞で、最期を意味する。

*************************************************

先述した
ミュージックビデオの
クライマックスシーンを撮影するため、
しまなみの浜辺に座って
皆で夕陽待ち。。。

すると、
誰からともなく
自然発生的に
貝殻集めが始まり~

白くピュアなハートに
シーグラスを詰め込んで、
撮りたい絵のイメージができあがり。

3.2.1......
ディレクターから一発OKをいただいて。

***************************************************

それから、
どう使われるか?は、
まだわかりませんが
私とTiaraは、
The Beatlesの“Ob-La-Di, Ob-La-Da”で
お恥ずかしながら、
ドッグダンスを披露しちゃいました^^

デズモンドとモリーのカップルのように、
2人で20カラット!?のダイヤモンドを買いに行き
田舎にスゥィートホームを建て
1ダース!?のベビちゃんにも恵まれて
カカア殿下!?で
幸せになりますように
と願いを込めて♪

(内陸部である瀬戸内海☆
私たちのお祝いするココロを知ってか知らずか
今日の波は一際穏やかでした☆)
f0236397_10124130.jpg

【レンズ:17-50mm F:2.8★焦点距離:28mm シャッター速度:1/100秒 絞り:F9 ISO感度:100】
[PR]

by hug-hug_time | 2011-03-02 00:11 | photo