カテゴリ:photo( 89 )


2010年 12月 08日

Leaf♪

上品で優しいお顔のリーフが好き。
つぶらなアーモンド型の瞳。

ゴールデン。。。
願わくば、いつか一緒に暮らしてみたい犬種の一つ。
美しき金色に輝く被毛。
緩やかなカーブを描いた尾を右左に振りながら、優雅に歩く姿。
明朗で聡明な頭脳。

トレーニングを通じて、
憧れの多様な犬種に触れ合うことができる幸せを噛み締める。
f0236397_9542237.jpg

【レンズ:17-50mm F2.8★焦点距離:30mm シャッター速度:1/400秒 絞り:F3.2 ISO感度:100】
[PR]

by hug-hug_time | 2010-12-08 00:52 | photo
2010年 12月 07日

CooKie

数ヶ月ぶり。。。
クッキーさんと一緒にトレーニング。
快復を心待ちにしていた日々。

彼女の持ち味である
うさぎさんのようにピョコピョコと、
飛び跳ねるリコールが見られた♪(嬉)

わんこ仲間の仲裁を買って出てくれる“クッキー”
名前を呼ぶとアイコンタクトでペロペロしてくれる“クッキー”

ちっちゃくたって偉大な存在☆
f0236397_1743631.jpg

【レンズ:50mm F1.4★焦点距離:50mm シャッター速度:1/125秒 絞り:F5 ISO感度:100】
[PR]

by hug-hug_time | 2010-12-07 00:02 | photo
2010年 12月 04日

お接待

四国には、八十八箇所の弘法大師ゆかりの札所がある。
大学時代、長く四国遍路の研究をしていた恩師を手伝って、
同行二人、土佐方面をぐるりと回ったことを懐かしく思う。
地域密着型の遍路道での手厚いお接待は、
「私の分までよろしくお参りください。」
という代参の意味が込められていたり、
そのこと自体が、その方の行となり、功徳となるのだそう。
感謝と敬意を持って、ありがたく受けるべし。

思わず、アーンと大きな口で食べちゃいたい気分になるほど、
発色のよい鮮やかな椛。
私たちのような紅葉狩人にも、無償で提供された甘酒。
お接待の方の分も、喜んでお参りさせていただこう。
f0236397_952566.jpg

【レンズ:17-50mm F2.8★焦点距離:40mm シャッター速度:1/200秒 絞り:F5.6 ISO感度:100】
[PR]

by hug-hug_time | 2010-12-04 00:48 | photo
2010年 12月 02日

秋桜

R196沿いに咲く、一面のコスモス畑。。。
あまりの美しさに、ただひたすら夢中で
バシャバシャとシャッターを切る。

すると、
たっぷりと髭を携えたおじさまが、
にこにこ笑顔でこちらへ向かって近づいてくる。

お「おじょうさん(大爆)写真撮ろうか?」
あ「えっ?」
お「あなたがお花畑に佇む写真を。」
あ「いえいえ、ありがとうございます。お気持ちだけで。(汗)」
お「もしよかったら、撮ってくれる?」
(と、返答するか否かの間に、ダッシュでポジションにつき、ポージングをする髭のおじさま☆)

撮るのは大いに結構だが、
撮られるのが実は苦手だったりする。
皆、千差万別。(笑)

白と桃と濃桃、三色のコスモス。
白と濃桃の割合が少なくなってきているというのは、
ラヂオから得た豆知識。
確かに、桃色がその多くを占めているように見て取れる。
そんなことを思いながら、
束の間に、ちょっと遅めの秋桜を楽しんだ初冬。

花言葉は、真心。
真心を込めた渾身の一枚を目指そう!
f0236397_15181035.jpg

【レンズ:17-50mm F2.8★焦点距離:50mm シャッター速度:1/160秒 絞り:F5 ISO感度:100】
[PR]

by hug-hug_time | 2010-12-02 00:12 | photo
2010年 11月 30日

皇帝ダリア

花言葉は、乙女の真心。
大空に向かって、誇らしげに咲いている。

f0236397_16114110.jpg

【レンズ:17-50mm F2.8★焦点距離:50mm シャッター速度:1/320秒 絞り:F8 ISO感度:100】
[PR]

by hug-hug_time | 2010-11-30 00:10 | photo
2010年 11月 29日

SUZU

ちりんちりん♪

昔から、鈴はその音で
邪悪なものから身を守ると云われている。
大きく立派な鈴をつけた西山興隆寺の看板犬。

本堂の下からひょっこり顔を出しては、
道行くたくさんの人並を
ゆったりと眺めて一日を過ごす。

少し内股に構えた二本の前足が何ともキュート!!!
f0236397_15592887.jpg

【レンズ:17-50mm F2.8★焦点距離:45mm シャッター速度:1/125秒 絞り:F2.8 ISO感度:100】
[PR]

by hug-hug_time | 2010-11-29 00:57 | photo
2010年 11月 28日

山粧う

好きな季語のひとつ。

「休日の 散歩に目見え 山粧う」

西山興隆寺、扇の景。


f0236397_14562373.jpg

【レンズ:17-50mm F2.8★焦点距離:40mm シャッター速度:1/125秒 絞り:F7.1 ISO感度:100】
[PR]

by hug-hug_time | 2010-11-28 00:54 | photo
2010年 11月 27日

宙色

11月某日。
天気は快晴。
夕刻、広島方面から愛媛方面に向けて、
海の上、車を走らせていると、
太陽がやけにまぶしい。

ちょうど、
来島第一・第二大橋の橋脚の間を
ゆっくりと沿うように沈みゆくグッドタイミングに遭遇。

いよいよ一日も終わりを告げる。
ショーもいよいよクライマックスというとき、
SAから見た風景。
広がりのある宙色。。。
f0236397_1528176.jpg

【レンズ:17-50mm F2.8★焦点距離:50mm シャッター速度:1/160秒 絞り:F11 ISO感度:100】
[PR]

by hug-hug_time | 2010-11-27 00:25 | photo
2010年 11月 25日

Scrum

黄色いスクラムをがっちりと組んで、
長期に渡り、準備してきたわんこの一大イベントが幕を閉じた。
今はただ、心地よい疲労感と、達成感、
そして、えも言われぬモヤっと感に包まれている。
私には、一体何ができたのだろうか?と。。。

アトラクションのひとつである
Demonstrationを見て、
涙を流している方がいらっしゃった。
愛犬たちは、飼い主を心から信頼し、
決して眼をそらさず、一生懸命演技する姿に、
自然とこみ上げてくるものがあったとのこと。

ハッとした。
「這えば立て、立てば歩めの親心」
とはよく言ったもので、
初心を忘れ、
できないことばかりを数えて、
嘆く自分がそこにはいた。

できたことを素直に喜び、そして伝える。
次へのステップにトライするモチベーションを心に刻む。
大らかな気持ちで温かく見守っていこう!

手がかかるコほど、
手間暇を惜しまず、妥協せず、
じっくりと向き合った結果が実るのだと
改めて気付かされた。

このイベントに際し、
多方面からたくさんの感謝と、ねぎらいの言葉をいただいた。
こちらこそ、ありがとう。

おかげさまで私自身も、
イベントのテーマに基づき、
愛犬との関係を見直すきっかけづくりに繋がったと信じてやまない。

☆作品タイトル「藤のスクラム」
f0236397_9103397.jpg

【レンズ:50mm F1.4★焦点距離:50mm シャッター速度:1/160秒 絞り:F2.5 ISO感度:100】
[PR]

by hug-hug_time | 2010-11-25 00:09 | photo
2010年 11月 24日

KIRA KIRA ★

競技会終了時のヒトコマ。。。
<鼻をペロリ>のカーミングシグナルを見せるMダックスのくぅちゃん。
このカーミングシグナル、
よく知られているのは、緊張を伝えるの意。
もう一つは、何かを期待するときに思わず出てしまう仕草(笑)だそうで。
くぅ's グランパの御協力を賜り、(後者の)決定的瞬間が撮影できました!

キラキラと輝いていた彼女。
本日はより一層、輝いて見えました☆
とてもよくがんばりました◎
おめでとう。。。そしておつかれさまでした♪

今夜は、彼女の御期待通り、おごちそうかな?
f0236397_10335479.jpg

【レンズ:17-50mm F2.8★焦点距離:50mm シャッター速度:1/200秒 絞り:F2.8 ISO感度:100】
[PR]

by hug-hug_time | 2010-11-24 00:31 | photo